ど~んとかまえる母になる

先日の育ての会も良いお話をたくさんありがとうございました。

Fさんの義両親様のお話に対してゆうこ先生のお答えが私にとっても とてもプラスにつながっていくように思えた事があり、お伝えしたくお手紙を書かせて頂きました。

私の実の父や、義姉も、息子をかわいいと思う気持ちはもちろんあるのですが、息子に対する声かけや、接し方に私が疑問や、イライラする事が多くなってしまうのです。鏡文字をからかってみたり、頑張って描いた絵をおちょくったり、場を楽しくしたいだけだと思うのですが。真剣に話してる息子に対してふざけるんです。(Fさんの義両親様とは、違うので同じにして申し訳ないのですが…笑)

でも、ゆうこ先生が”色々な大人と接する事だって良い事もある”という言葉を聞いて、そうだな~あんな自分本意な父でも息子が産まれて、変わったな~ 変えてくれる時もあるな~ 普段私とずっと二人だけの息子も義姉が遊びに来ると知ると息子は喜ぶしと思ったら、悪い事ばかりではないんだな~と。

良い所だってある、助けてもらってる事もあるのだからそういう所も、私がちゃんと見てこまかい事を気にせず、おおらかに…穏やかに…

イラっとする事も、私がいちいちうろたえず、ど~んとかまえていればいい、フォローをすれば良い、そう思いました。そう考えてたら…これはいつも先生方が息子に対してそういう母が良いのよ…と私に言ってくださっている事と同じ事だとふと気付きました。こういう所からも私は変わっていかないといけないんだなと改めて思いました。そしたら息子ももっともっと伸びていくのかなーと。全て子育てにつながってくるのだと…

高階幼稚園での生活をあと4カ月位…

でも実際はもっと早く感じるのですよね。園での1日1日を大切に過ごしていこうと思います。これからも宜しくお願い致します。

令和元年11.15

 

[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

タイトルとURLをコピーしました