工夫する

ゆうこ先生へ

先日は、「育ての会」ありがとうございました。

「100円ショップ」の話がありましたが、あの直後、次男がおばあちゃんに、100円ショップでカブトムシのおもちゃを買ってもらって帰って来ました。(何というタイミング!)と思いながら遊んでいるのを見ていたら、すぐに羽の付け根が折れてしまい、次男はおへそを曲げて、そのまま眠ってしまいました。その間に、マリコートで、おもちゃと同じ様なツノが3本のカブトムシを作って置いておくと、目が覚めてすぐにそれで遊び始め、自分でもカブトムシの絵を書いて、塗って、切って…とやりだし、それを見たお兄ちゃんも一緒になって作り始めました。お兄ちゃんは1匹作って終わりな感じだったので、「もうおしまい?」と言うと、木を書き始め、次男も木を書き、そこに、カブトムシをとまらせたいと、「くっついたりとったりできるやつ貼るー!」と面ファスナーを貼って木を立つようにして、出来上がりでした。とても楽しく過ごすことができました。その遊びは、次の日までしか続かなかったので、もっと続くように広げていってあげられたらよかったなと思いますが、良い考えが思いつかず残念です。「工夫する」というお話がありました。とても勉強になりました。これからも、3人の子供達にもっともっと育ててもらわねば!です。

[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

タイトルとURLをコピーしました