最初から最後までずっと笑顔の運動会

先生方へ

いつも心のこもった保育ありがとうございます。

運動会、とても楽しかったです。先生方がおっしゃっている、「練習は大人に向けてのもの。子どもを受け身にさせてしまう」本当にその通りだと思います。上の子の時は、『ちゃんと出来なかったらどうしよう…』『他の親子さんに、あっまちがえてる!って思われるかも…』(そんな事思う人いないかも知れませんが)と、そんな事ばかり心配し、終わった後は『やっと終わったー。心配事が一つ減ってよかった』と思っていました。

でも、高階幼稚園の運動会は、最初から最後までずっと笑顔で見ていられました。失敗したって関係ない、楽しかったらそれでいい。未就園児のお子さんたちが風車をもらった時、娘が「ママー!あのくるくるしたのほしいー‼」と席から大声で言ってきた時、思った事をちゃんと言えてすばらしい!と思いました。以前の私だったら、「そんな事を大声で言ってしまった…はずかしい」と思っていたと思います。

茶摘み、緊張してしまい間違えてしまったのですが、家に帰ってから娘が「ママがおどってたのやりたい!」と言ってくれて二人でおどりました。ちゃんと見てくれたんだと思うと、とてもうれしかったです。

運動会の用意も、あれだけのものを保育が終わってから先生方が作ってくださっていたかと思うと、感謝しかありません。役員の方やOGの方の動きもササッとしていて、私もあんな風に動けるだろうかと心配ですが、少しずつでも子供達の役に立てる事ができたらいいなぁと思っています。

私は気配りも上手くできず、抜けている所があり、そして心配性ですが、娘と一緒に楽しく成長していけたらいいなと思います。

まとまりのない文章で申し訳ありません。

R02.10.14

 

[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

タイトルとURLをコピーしました