私を育てて下さった幼稚園

たかしな幼稚園の先生方へ

3年間大変お世話になり、ありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。

最近、入園したての頃の事をよく思い出します。あの頃の私は、朝から緊張していて、登園すると、お部屋から少し離れた所で、立ち止まってしまうこともあり、ゆうこ先生に、「そんな所で止まっていないで、スーっと入っていけばいいの。親戚の家に遊びに行くような気持ちで来てね。」と声をかけていただきました。連れられている息子までが緊張して不安な気持ちになってしまってはいけないと、先生のお心使いだったのかなぁと、今では受け取ることができますが、あの時は、『え!?そんなふうには、思えない…緊張しない!と思ってもしてしまう…』と、自分のことで精一杯でした。結局、全く緊張せずに行けるようになったのは、海さんになってからだったと思います。動じなくなったというか、あまり色々気にしなくなったというか…。これは、もしかしたら…ゆうこ先生やきみこ先生が私にとって母のような存在で、私を育てて下さり、また、信頼関係も生まれ、そのつながりが、”不安型”な私を、少し”安定型”へと近づけてくださったのかな…と、勝手に思っています (笑)!まだまだ未熟な私ですが、息子はとても育っていて偉いなぁと思います。見習わなければいけない所ばかりです。川の組の時は、”小川さん”を作って下さりありがとうございました。小川さんのお母さん達は、戸惑ってしまったりしないかな?と心配したけれど、皆あたたかく受け入れてくれ、息子と一緒になれてよかったと言ってもらえて、ありがたかったです。本当にこの園のお母さんは皆良い人で、それもやはり、先生のおかげなのだなと思っています。

これからも幼稚園へ遊びに行きますので、よろしくお願いします。あんな素敵なカフェを作ってくださったことにも、とても感謝しています。遊びに行く度に、ありがたいなぁと、頭が下がります。

卒園したら終わり、ではなく、時にはおたよりを読み返し、自分自身が成長していけるようがんばりたいです。分からない時は教えて下さい。よろしくお願いします。

[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

タイトルとURLをコピーしました