芋堀りで充実した一日

芋掘り

上の子にとっては最後の、下の子にとっては初めての芋掘りとなりました。下の子は、途中抱っこすることもありましたが、行きも帰りも頑張って歩いており、偉かったなと思います。

朝から掘る真似をして気合十分だった2人‼ 畑に着いてからも気合が入っており、あっという間にお芋が掘れてしまいました。その後、他の子のお手伝いをしましたが、それでも足りなかったようで、下の子は「もっと掘りたかったな~」と言っていました‼

幼稚園に着いてからは、みんなでお弁当を食べたり、動物のオリンピックやオリンピックマーチ、茶つみ等々、お母さんや子どもたちと一緒に踊ったり、ザクロを味見したり…と、秋を感じながらのとても楽しい時間となりました。

私が働いていた幼稚園もそうですが、先生と子どもだけでバスに乗ってお芋を掘って帰ってくる。友達の幼稚園では、帰ってきたその日に、芋掘り遠足の絵を描いたということも聞き、子どもと一緒に歩きながら行って一緒に掘って帰ってくる。そしてその後は幼稚園で遊んだり、ふかしいもやオーブン焼きを食べたり、ザクロを食べたり…と、こんな充実した1日を過ごせるのはここの幼稚園だからこそだなと、改めて感じました。親子共々、とてもとても楽しい1日となりました。ありがとうございました。

[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

タイトルとURLをコピーしました