魔法のお薬

先日はひっくり返ったお弁当のかわりに、美味しいサンドウィッチを用意して下さり、ありがとうございました。塩むすびひとつ用意して頂くだけでも有難いところ、娘の好きなものを選んで頂き、心づくしの対応に感謝の思いです。又、私はすぐ近くに住んでいながら肝心な時に電話にでることもできず、申し訳ありませんでした。今後、気をつけて過ごそうと思います。

6月の園だより、嬉しく読ませて頂きました。あれだけの文章を綴られる大変さを思わない訳では決してありません。でも、先生からのお便りはためになるだけでなく、たるんだ私の心を即座に立ち直らせ、気持ちを入れ直させ、娘との生活を幸せな時間に変えて下さる魔法のお薬となっています。お便りとあわせて育ての会、保育見学会についても、内容に関わらず参加するだけで心が丸くなり日常生活が楽しくなります。いつもありがとうございます。

今回も何となく過ごしてしまっていた日常に活を入れて頂きました。幼稚園での生活のおかげで、娘は想像の世界を広げ1人でもきげん良く、お姉ちゃんになったり、お医者さんになったり、プリキュアやアイドルになったりして良く遊んでいます。それを良いことに私は家事を片付ける訳ですが、ついつい自分のペースになってしまい、そろそろ声をかけた方が良さそうだなと思っても洗い物の手を止めるのが億劫で、つい1分、2分と声をかけるのが遅くなり、とうとう「お母さんきてー」と呼ばれてしまうのです。先生方に教えて頂いているのに、日々過ごすうちにだんだんと娘のペースから私のペースになりだんだんと互いの思いがすれ違い出します。それを自分で修正するのがなかなか難しいのです。そんな時にお便りがあるとハッとさせられ、また優しいお母さんが私の中に戻ってくるように思うのです。今回のお便りも、本当に私もまさに不親切なお母さんだなあと思いました。察してあげられないことも多く、察したところで自分のペースを優先し親切にしてあげられてないなあと反省しました。娘は健康で丈夫で、何だかいつでもそれなりにきげんが良いので私もついつい娘に甘えて親切をさぼっていると感じます。あや子先生のお話も参考になりました。まだ4歳になったばかりの娘に難しい言葉を沢山なげかけているなあと…。世の中の情報でなく、目の前の娘を良く良く観て感じてリズム良く楽しく過ごせるように、また気持ちを立て直して頑張りたいと思います。

それから、クラスや担任の先生が変わり、娘にとっても少し変化のあった春の幼稚園生活でしたが、すっかり新しいお友達の名前やマークを覚え、新しいお友達とも以前からの仲良しさんとも楽しく過ごせている様子、嬉しく思っています。恭子先生には本当に手をかけてお世話して頂き感謝しています。そしてみか子先生にも心いっぱいお世話して頂き有難く思っています。お帰りの際など、いつもその日の様子を教えて頂きありがとうございます。おかげで帰り道では娘との会話もはずみ楽しかった気持ちを共有しながらその後の時間を過ごすことができています。チョウチョの逃がし方のアドバイスなどもとても助かりました。日常のほんのちょっとしたことですが、教えて頂けるととても助かりますし、嬉しいです。

 

追伸、

寄せ植え体験楽しかったです。出足が遅かったのでお花を選ぶことはできませんでしたが、小ぶりだったブルーサルビアは成長が著しく、花をいくつも咲かせています。チョコレートマーガレットはお花がいったん終わったような…?私も知識がないので咲かせきってしまったのですが、種らしきものは収穫し、枯れた花を切り戻してはみました。今後どうなるか様子をみてみようと思います。ラビットイヤー?の葉はちょっと虫にくわれてますが元気そうです。その他、園芸の際、頂いたお花(ウエディングベールやハツユキカヅラなどなど)もみんな元気に成長し、寂しかった家の周りをにぎやかにしてくれています。園芸サークルではまだまだ言われたこともできないような状況で皆さんにお世話になっていますが、幼稚園や家での草花のお世話がどんどん楽しくなってきました。ありがとうございます。自分なりに少しでも色々なことを覚えていけたらと思います。あっ、去年いただいた、ハイビスカスも元気にしています。

 

[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

タイトルとURLをコピーしました