運動会にお芋堀り

先生方へ

運動会、お芋堀り、ありがとうございました。

今年の運動会は小さい人から大きい人までほぼ全種目参加 出来、子供から大人までの一生懸命な姿がよく見られ、よく応援でき、とても感慨深かったです。

リレーやつな引き等、森さん達が山さん達に混じり、つい大丈夫なのだろうかと、手を出したくなる気もあったが、子供達の一生懸命な姿に応援の力が入りました。

日々の生活の中で、心をつくし、手をかけてえもらえるからこそ、一人一人がこんな場面でも見守り、応援すれば、力を発揮出来るのだと思う場面でした。「虫とり」では、狙っていたオニヤンマが飛んでいってしまい、ショゲテいた次男でした。しかし、翌日捕まえられなかったオニヤンマをお花先生に頂き、とても喜んでいました。その時の残念がっている次男の気持ちになり、すぐに気持ちを前に向けて下さり、そして運動会の思い出が、さらにいい思い出になるように保育して下さっている事を感じ、ありがたく思います。毎年、毎年、毎日、毎日、一人一人に先生方がそのように心をくばって下さっているのだとあらためて感謝します。だから子供にとっては、大好きな運動会‼そして、毎日が運動会。子供の毎日のイキイキした姿からハッキリわかります。ありがとうございます。

実りの秋!自然の恵みを感じます。今年は社会情勢が大きく変わりましたが、自然の流れは変わらないですね。秋になれば幼稚園の実を食 出来る子供達は幸せです。自然のありがたさと変わらない安心をしみじみ感じます。毎日の食卓にお芋が増え、川越の秋を感じます。甘党の次男のために、お芋料理するのがとても楽しみです。沢山のお芋、ありがとうございました。

2020.10

[`yahoo_users` not found]
LINEで送る

タイトルとURLをコピーしました